幻滅した瞬間

最近恋愛したい病の私。
ラッキーなことに、職場で知り合った男性に夕飯を一緒に食べないかと誘われ、「もしかして仕事の話かな~」とついていったら
そういうわけでもなく、次回も食事を一緒に行きませんかと言われ、「はい」と返答しました。

けれど今日、彼の顔を見て「げ!」と思ってしまいました。
というのも、鼻毛が出ていたから。素敵な顔で、なかなかのオシャレさんなのに鼻毛。
もちろんそのくらいで嫌いにはなりませんが、マイナス30点くらいになったのは間違いありません。

けれど週末は、二人でドライブに行く約束をしているので、そこで鼻毛が出ていないといいな~
なんてひそかに思っていたりするんですけれど。

そんな私も、無駄毛が出ていないか、鼻毛と合わせてワキ毛も足の無駄毛も腕もしっかり処理しないとな~と
思っていたりします。

やっぱり彼も、私の無駄毛を見たら絶対がっかりすると思いますしね。

それと歯の間に何かが詰まっていたりするのもNG。デンタルフロスも持ち歩いて、口臭対策もばっちりやりたいと思います。

参考:背中・お腹周りのおすすめ脱毛サロン・クリニック教えます!

続・母と子の仁義なき戦い?!

数日前、実母と娘はなかなかうまくいかないと書いていますが、その後実母とは仲直りし、小康状態を保っていたものの、
また今日喧嘩をしてしまいました。

喧嘩の内容は、母が家の中を引っ掻き回して散らかしてしまうから…。なのに、大切なものは片づけてしまって
見つからなくなるから。

たぶん実の親子だからこそ遠慮せず、遠回しとかは関係なく、ハッキリと「それはおかしい!やめて!」と言ってしまうんですよね。
そこで母は娘から言われれば「いろいろしてやってるのに、感謝もしないで」と怒り出すわけなんです。

そして親戚のおばさんの悪口(実際に悪いことをしていたりするのですが)を言いまくっているのに、そのおばさんから言わせれば母は
我儘で我を通すところがある、さらに計算高い、ということをチラッと私にこぼすことがあるんですよね。このおばさん、母の姉なんですが、姉妹なのに面と向かっては言い合わないかわりに、お互い腹の底ではよく思っていない。

女って、難しい生き物ですね。母はもちろん母なので大好きなのですが、やはり一緒に住むのは無理なんですよね~!

実母とはうまくいかない

実は最近、県外から実家に戻ってきて、実家の母は再婚をして家を出ることになっていました。が、母の話を聞くと、だいたい再婚は間違いなく金目当て。お金がなかったら結婚をする気はなかった、といっているんですね。それで、別に義父につらく当たっているわけでもないのですが、なんだか事務的な、冷めた態度が見えるんです。義父と仲良くしなよ、といっても仲良くしないですしね。

それで、母子家庭でカツカツなのですがアパートに出ようかなあと思っているんです…月23-5万は(手取りで)稼いでいますし、
贅沢はできなくなりますがどうにかなりますもんね。

ただ、弟は反対していて、「金額的に無理だろ」っていうんです。
でも…このままこの家に住んでいたら絶対ずっとお小言也言われて、喧嘩が続くに決まっているので…。
そんなわけで今週末も、物件探しに行くことにしました。たぶんまたこのことを言うと喧嘩になるんですけれどね、仕方がないですね。実母だからこそ、喧嘩になってしまう。そういうことなのかもしれませんね。

気ままな友達

先月、我が家が沖縄から関東に引越す前にと、関東のお友達が沖縄に遊びに来ました。彼女はもともとは専業主婦だったのですが、離婚してキャバクラに努めたりしていたんですが、今は無職…。貯金が底ついたらピンチなんですが、たぶん彼女は「またキャバやればいいじゃん」くらいに思っているようです…。

さて、そんな彼女ですが、なんと沖縄に来たときは、借金して来たっていうではないですか。
我が家に泊まるだけかと思ったのですが、石垣島などもついでにまわってくるといって、「バブリーだなあ」と思ったら「借金しちゃったよ~」と軽くさらりと言ってのけたので、こちらがびっくりしてしまいました。

私はクレジットカードも借金と思うと、なんとなく怖さを感じるのに、彼女はまったく感じないようで私とは真逆!
だって、お金ないので借りるのに、それを遊びに使うなんて…って思っちゃいませんか?私が古いのかな。
何しろ彼女、今は関東に戻ってきて、またキャバクラで働き出したので返せないということはなさそうです。
ひやひやさせられる友達でした。

出典:女性借金

コストコへ行ってきた

沖縄から本土へ戻ってきて、一番やりたかったこと、それはコストコへいくことです~!
コストコって、沖縄にもありそうですが、実はないんですよね。そこで、アメリカの物を買うにはアメリカ軍基地に行くか(一般人は入れず、軍関係者のみ入れますが、基地に知り合いとかがいればエスコートしてもらって入ることができます)、Jimmy’sというケーキ屋さんの店舗でアメリカの商品を扱っていたりするんですよね。

私の場合は、旦那さんがアメリカ海軍だったので中に入ることができていましたが、自分のミリタリーの身分証を失くしてしまったため、再発行も面倒でお友達にエスコートして入って買うことが年に数回ある程度でした。

コストコは、そんなアメリカ商品を購入したい欲を満たしてくれるので、たぶんみんなイベント的に出かけているかと思います。
私はあまり生鮮食品は買わないようにしているんですよね~、だって、腐らせそうな量なんですもん…。でも、お友達に紹介カードを差し上げたら大喜びしていましたし、特に主婦はコストコ好きですよね!

来月は何を買おうかな~♪

地元はやっぱり良い…の巻

みなさんは、引越しや何かで地元を離れたことありますか?または、現在地元から離れて暮らしている方…。
地元に帰ると、どんな感じかなあ~って思ったことありませんか?

私は長いこと(18歳から)地元を離れていましたが、20年たった今、戻ってくることに。
いろいろな事情から戻ってきたわけですが、でも地元はやっぱり、温かいなあと感じることが多々あって、

特に昔の友達、中学校時代からの友達とまたつながったのがうれしくて、「帰ってきたいと思ったことはなかったけど、
帰ってきたのは結構良かったかも」なんて思っちゃいました。

けれどね、18の時に見たのが最後だった友達たちは、自分も含めみんなお肉がついてしまって、
口癖が「ダイエットしなくちゃー」「私もー」になっているところに、年齢を感じてしまいましたよ。

ダイエットをして、また昔の自分たちのスタイルを取り戻して、みんなでゆっくり温泉とかにでも行きたいものです。
地元、帰ってきてよかった~

専業主婦だと怖いワケ

私の友人、ほとんどは専業主婦をやっていますが、最近恐ろしいことに一人の友人が離婚へと進んでいるのですが、そこで親権争いが勃発するのを恐れて、水面下で動いている人がいます。彼女の場合、旦那さんが躁鬱のような症状で、しかも鬱っぽいといはイライラするのか家族への八つ当たりも激しく、数週間子供も含め、ずっと挨拶さえ交わさず無視したり、かと思うと子供思いのお父さんになったりと、振り回されているみたい。

ただ彼女の場合、住んでいる場所がアメリカなので、子供を無理やり連れて日本に帰国したら誘拐罪で逮捕されますし、アメリカの基本は共同親権なので単独親権が取れるようがんばるつもりらしいですが、なかなか難しいのが事実。

さらに、彼女の場合は仕事もないのに、すでに40歳になってしまったという。歯科衛生士の資格を持っているので、日本にきたら就職は可能だと思うといっていますが、転職・就職事情は歯科衛生士関連なら大丈夫なのかな、とちょっと友人としても心配。その前に、日本に帰国できるかも心配なのですけれどね。

女性の転職☆30代からの求人~仕事を見つける方法

欲しい?ゼンデイヤのバービーがデビュー★★★

歌手のゼンデイヤのバービー人形が発売されたそうですよ♡ ゼンデイヤそっくりで、パーフェクトボディにゴージャスな雰囲気が素敵。ダイエットのモチベーションにもなっちゃうかも?

実はゼンデイヤが小さなころ、ゼンデイヤに似たバービーを見つけることができなかった(白人の人形ばかりだったからね)というゼンデイヤ、ヒスパニックや黒人のハーフの女の子たちに支持されるバービーができたことを誇りに思っているみたいです。

ゼンデイヤはインスタグラムに、
「私が小さい頃、私に似たバービー人形を見つけることができなかったの…、ああ、なんて時代は変わったのかしら。ありがとうバービー、美のイメージをもっと広げてくれて、その動きの一部に携わらせてくれて。あなたたちと素晴らしいことをやり続けることが、待ちきれないわ。」
とキャプションをつけていましたよ。

日本人そっくりの可愛い系ドールも発売されたらいいのですけれどね~!体型が違いすぎますもんね!

カーラ・デルビーニュがブラジルのBobo Storeでプロモーション活動♡

カーラ・デルビーニュがブラジルのサンパウロに登場したみたいですよ~!
9月26日にBoboストアに登場した世界のトップモデル、さらに最旬のカーラ、みなさんも注目していたりはしませんか?

カーラは、前日にイタリアのミラノからブラジル入りしたばかりだったみたいですが、さすがプロで疲れはまったく見せず、元気でヘルシーセクシーなドレス姿を披露していましたよ。

最近カーラはステラ・マッカートニーの新しいランジェリーコレクションのモデルとして抜擢され、しかもこのコレクションであがったすべての利益は、すべてが3つの乳癌チャリティー団体に寄付される予定(リバプールのthe Linda McCartney Centre、アメリカのthe National Breast Cancer Foundation、それにオーストラリアのthe National Breast Cancer Foundation)だっていうから素晴らしいですよねえ!!

ステラのお母さんは1998年に乳癌のために他界しているらしく、お母さんの経験から乳ガンを手術した人のためのブラも発表しているんですよね。日本でもこういう動きが広がるといいですよね!

夏といえば奴らの季節です…

みなさんは、ゴキブリ、今年みましたか!?我が家は沖縄に越してきて3年目、ラッキーなことにゴキブリに遭遇したことがありませんでした。夕方、道端でマンホールを出入りしているゴキブリには遭遇しましたが…。

ところが!先週、夕方なのに子供部屋の窓を網戸なしで開けっ放しで出かけてしまい、家に帰ってきて夜、台所のほうからカサカサって音が。

「ぎゃあああ!奴らだな!」とキッチンへ行くと、テーブルの上になんと、3匹のどでかいゴキブリが… 買ってきてあったバナナの上に乗っていました。バナナって、冷蔵庫に入れると黒くなるし、室温で保存しませんか!!?

あまりにびっくりをしたので尻もちをついてしまい、なんと尾てい骨を打ってしまってしばらく動けませんでしたが、気を取り直して退治することに。3匹全員、キッチンで見つけることに成功し、やれやれと寝ようと、玄関のカギをチェックしに行ったら… 玄関のドアの下の隙間からゴキブリが2匹入ってきたんです。大きさは本気で、親指の1.5倍くらい!

それからゴキブリ対策に本腰を入れているのは、言うまでもありません…。